海鵬連勝スタート!

2007年09月11日 00:03

初日は玉ノ島、二日目は雅山と、実力者二人を相手に回しての連勝スタート!

初日の玉ノ島には中に入ってから一気に前に出る相撲で、土俵際に粘られそうになるも一気に土俵下まで落ちるくらいの勢いで、玉ノ島の足が土俵を割り、寄り切り。
あまりの勢いに一瞬ヒヤリとしましたが大丈夫だった様子。
この一勝で今日はかなりリラックスして臨めたんじゃないでしょうか。

本日二日目の雅山にはやや右側に当たり、すぐに右から突くようないなしで、雅山の体を泳がせ、さらにすぐに当たって、浅い右の下手を引く。
右から出し投げぎみに攻めるところ、雅山も右を殺そうと絞りながら前に出る。
海鵬は回り込みながら、右から攻めようとするが、雅山が右のど輪への押しで、海鵬の右まわしが切れてしまい、雅山は一気に土俵際に詰めて出ようとする。
しかし、その一瞬、海鵬は体を上手く翻して突進を右に交わしてサッと雅山の頭を抑えるようにして突き落としての白星!


二番とも素晴らしいの一言!
初日はやや固さもあってか、ぎこちないながらも前に出る相撲。
動きが良くなった二日目は動きの良さと攻める姿勢を見せての勝利!

このまま一番一番、白星を重ねていって、まずは勝ち越しを!
今場所は上位との対決も可能性があるし、楽しみですね!
まぁ、楽しみではあるけど、その前に早めの勝ち越しをw
安馬とか琴欧州あたりとの対戦が見たいなぁ…
白鵬とやって金星ってのもいいけどw

明日は若の里、動きの良さで勝ってるだけに、勝っておきたいですねぇ…
スポンサーサイト



海鵬は前頭西6枚目

2007年08月28日 23:38

昨日番付発表がありましたね。

我らが海鵬は大躍進の前頭西6枚目!
来場所の成績によっては三役も考えられる番付ですよ!
ワクテカが止まりませんっ!
同郷の安美錦も関脇まで上げてきてるし、海鵬も続いて欲しいですね。

とはいえ、あんまり気張りすぎて空回りしてもなんですから、序盤はリラックスして入っていってほしいですね。
中盤からどんどん気合を乗せていくのがここんとこの海鵬の場所での好成績になっているように思います。
クールな中に秘めた熱さをじんわりと見せてくれるようなのがイイですね。

頑張れ海鵬!

朝青龍の件

2007年08月03日 00:44

ドルジは処分されてしかるべきことをしたわけだから、正直ションボリして処分を待つしかないのわけですが、理解に苦しむのは協会の対応。

なんでこんなに大事にして、ドルジを追い込むのかわからない。
相撲は綺麗なスポーツですよ、と思わせたいがための厳しい処分のつもりだろうか?
正直、この件でまた相撲人気は低下、良くても足踏み状態になってしまうでしょう。
場所の盛り上がりが欠けることが一番懸念すべきことだと思うんですけど。
せっかく揃った東西横綱も、今年はもう見られずということです。
それが秋場所、九州場所とどれだけ客の入りに影響するかとか考えないんでしょうかね?
九州場所なんて、もともと止めちまえっていうくらいガランガランなのに、看板のひとつを下ろして客の入りなんか望めようもない。

相撲人気の低下が叫ばれて久しく、人気復活にいろいろやってきた協会だけど、ここで一気に巻きもどし…
結局、相撲馬鹿なのか?
相撲をビジネスとしては考えたくないが、そういう面をまったくナシとして考えることもできないわけで、今回の件は企業がわざわざ自分ところの看板に泥を投げつけて汚したようなモノですよ。
隠蔽しろとはモチロン言わないが、もっと穏便に済ます方法があったはず。

年寄りのファンもヒステリーを起こして、ますますドルジを嫌いになってしまうね。
今の協会がやってることは、ドルジを引退させようとしてるようにしか見えませんよ。

呆れるのはドルジにじゃなくて協会にですね。
まったく阿呆な協会です。

海鵬は10勝5敗で場所終了

2007年07月24日 00:07

千秋楽前の三賞選考ではあと2票足りなくて選考漏れだったようです。
せめて「楽日白星なら三賞」くらいにしてくれてもいいじゃないかと思った次第。
まぁ結局負けてしまったので、この成績だと三賞は厳しいかなとは思いますけどね。
把瑠都の白星は不戦勝だしね。
でも、やっぱり大きな怪我からのカムバック賞的ななにかが欲しかったですわ…
やっぱり技能賞がなぁ…
内に潜り込んでのすくい投げとか、凄かったもんなぁ…

そして、今日の新聞の朝刊に、来場所の番付予想が載っていたのですが、なんと一気に前頭4枚目の予想ですよ!三役目前!
できすぎな気がしなくもないですが^^;
4~5枚目となると、確実に上位との対戦もありますし、楽しみでもあり、不安でもアリ…
7~8枚目で調子良ければ三役とやりますくらいのほうが良いかなという気が少しあるんですけれども、やはりここは海鵬の技のキレを信じて、来場所も活躍してくれることに期待しましょう!!
また十番勝てば三役でしょ!
頑張れ海鵬!!!

海鵬、すくい投げ三度。

2007年07月20日 01:31

十二日目は時津海。
立会い、さっと左の前褌をガッチリつかんで引きつけて、時津海の体を起こして胸に顔をつけるような展開。
そこからさらに前に出て、時津海が苦し紛れに右の上手を取ろうとするところ、左を深く差して、さらに腰を寄せて左からすくい、さらに右手からは足も払って綺麗なすくい投げで時津海を裏返し!

花道から支度部屋に引き返すところでの表情が写りましたが、明るい表情でしたね~
この調子ならもう一番勝つのは難しいことではありません、一番一番頑張って、こうなれば技能賞を狙うという手もあるんじゃないでしょうかね!
相撲にカムバック賞があるならほぼ確実なんだけどなw
実は優勝の可能性もあるんですよねw
まぁそれはないけどw

海鵬幕内での勝ち越し&インタビュー!

2007年07月19日 01:38

リアルタイムでは見られなかったものの、今しがたの幕内全取り組みで見ました。

立会いから気合の入ったつっぱりで、海鵬よりも小柄な里山を中に入れさせずに、さらに前へ出るところ、ツッパリにひるんで体勢を崩した里山の頭を抑えてすかしぎみに崩して、そのまま後ろについて送り出しで4連勝で一気に勝ち越し!!

そして勝ち越しインタビュー!
やはり最入幕というのが目標としてあったということで、さらに幕内での勝ち越しということで、素直に嬉しいという言葉が出ていましたね^^
あと四日、一番一番と言っていました、頑張って十番行って欲しいですね。

それにしても、海鵬照れまくりw
若手みたいな受け答えのたどたどしさでしたw
ソンな純朴な海鵬がタマランです。

海鵬好調で十日目終わって7勝3敗。

2007年07月17日 23:42

今場所はどうも気が緩んで見逃しが多く四番ほどしか見てませんorz

しかし、見た四番、どれも良さが出ていますね。
今日の玉春日戦や六日目の北桜戦がすくい投げの決まり手だったのですが、積極的前に出て、それが良い差しに繋がっていますね。
しっかり差して低いところから攻めているので、相手の体が浮いて、そこから上手くすくうという理詰めの攻めができています。
うむ、素晴らしい。

体が動いているようなので、早い段階での勝ち越し、そして十番を目指して欲しいですね!
明日は海鵬以上の里山ってことで、やりにくいところですが、今の海鵬なら問題ないでしょう!
[ 続きを読む ]