かみちゅ!のBD-BOXの宣伝

2010年06月02日 00:01

信者ですから、宣伝するのは当たり前ということで、発売までTOP表示にしておきます。

かみちゅ! Blu-ray BOXかみちゅ! Blu-ray BOX
(2010/06/02)
舛成孝二/倉田英之/MAKO/峯香織/森永理科

商品詳細を見る


あとから紹介文を書きます…
スポンサーサイト



ARIA第1期のBOXが出ましたよ。

2009年03月27日 01:44

090326_01
開封前です~
灯里の髪をくしゃっとする藍華、二人の表情が良いですなー
090326_02
中身です。
Disc4&ドラマCD入りデジパック、Disc1~3が入ったデジパック、ストーリーボードの冊子
新作のチラシ、BOX裏面、第2期のチラシ
The NATURALは秋ですか、楽しみですねー
つーか、原作者の新作のタイトル…かみちゅ!のパk(r
そーいや、ARIAの原作読んでないんですよね。
買おうかなー
つーか、本やらDVDやら、置く場所が現状では限界ぎみ…
いいかげんいろいろ片付けて書棚とかをフルに使えるようにしないとダメだなぁ…
買ったものとか捨てない性格なんでじわりと増えるばかりです。
ソンな話は置いといて。
スリットこんなにザックリはいってましたっけw
アリシアさんのおみ足が…
090326_03
ディスクです。
Disc1がアリシアさんとは制作者もよくわかってらっしゃる。
ARIAにおいてやっぱり背景というのは重要です。
デジパック仕様でネオ・ヴェネツィアの風景画描かれていて、その中に灯里達ウンディーネがディスクというカタチになって居るというのがニクいですねー

さて、明日あたりからまた見直そうかなw

東京MXテレビでかみちゅ再放送スタート!!

2008年10月11日 00:16

MXテレビ版公式HP

なんつーか、アニプレの本家公式HPよりすごくデキが良いんですけどw

というわけで、かみちゅ!10月11日22時より再放送開始です!


私はMXテレビ見られないんだけどねw
いや、DVDもってるんだけどねw

合間に宇宙ショーのCMとかやらんかなぁ…
かみちゅ!DVD-BOX&ブルーレイBOX発売とかにならないかなぁ…

ふしぎの海のナディアのDVD-BOXが出たらしい…

2007年06月01日 22:50

今日6月1日、ふしぎの海のナディアの新たなDVD-BOXが発売されたようで、こりゃ買わずにおられんという状況。

私が今、最も好きな作品を3つ挙げるとしたら…
・かみちゅ!
・無限のリヴァイアス

そして、この
・不思議の海のナディア
の3つを挙げます。

この作品のメインテーマはズバリ愛!
下に貞本氏による(多分)新しいジャケ(?)イラストを載せましたが、その中心にいる二人、ジャン(♂)とナディア(♀)の、宇宙の歴史をも変えるような壮大なる純愛物語なのですよ!
こんな説明じゃわかりにくいので、いくつかポイントを挙げて印象を書いてみよう。

1:ナディアがエロウザカワイイw
ジャケにもありますが、ほぼ常時こんなエロい服装で出ていますw
しかも褐色肌ってのがまた妙にエロいんですよねぇ…
ウザいというのは、非常にワガママであることと、ジャンに対しての素っ気ない態度とか…今で言えばツンデレのデレが1%くらいしかないようなツンツンした態度が、場合によってはウザく感じる時もあります…
が、やはり基本的にはジャンを気にかけているし、素直になれないだけで、カワイイ子なのですよ^^

2:ジャンの揺ぎ無いナディアへの愛!
この作品の一番のキモですよ。
ジャンはパリでナディアに一目惚れをしてからというもの、常にナディアへの愛というのが行動原理になっています。
どのような仕打ちを受けようとも、その愛が終始普遍であるからこそ、この物語は光り輝いているのだといっても過言ではない。
この物語の中で、辛いことや悲しいことがジャンにも何度も訪れるのですが、いつも前向きに、明るく、ひたすらにナディアを想い続けるその姿が胸を打つのですね。
下のジャケの屈託ない笑顔とか、涙がでてくるよ。・゚・(ノД`)・゚・。

3:その他、人情溢れる登場キャラクター達
やはり最大の魅力のひとつであるのは様々なキャラの人間関係でしょう。
ナディアとネモ船長、そしてエレクトラとの愛憎。
グランディス、サンソン、ハンソンの三人組との信頼と絆。
そしてジャンとナディアの子供のようなマリー。
そして、ナディアの理解者であり、マリーのオモチャであり、場を和ませてくれるライオンのキング。
その他様々な場面で出てくるノーチラス号の乗組員。
みんなが大きな家族のようなものですね。
そして忘れてはならないのが最大の敵、ガーゴイル!
ガーゴイルの非道さがあって、それに立ち向かっていくネモ船長率いるノーチラスへの思いいれも強まるというものです。
清川さん最高~

4:海底2万マイルをベースにした冒険活劇
ガーゴイル率いるネオアトランとの潜水艦による戦闘もそうですが、南極に向かう行程での出来事や、ナディアやマリーが病気にかかったときに訪れる深海の探検…そして古代の生物との遭遇など、冒険心をくすぐるシーンがいくつも出てきますね。
アトランティス大陸の謎とか、ナディアの生い立ちに関する謎なんかもそういう面白さのひとつですねー
ジャンやハンソンの発明も、男性がワクワクするようなモノがいくつも出てきますね~

あとはそうですね…
ハンケチなしでは見られない、名シーン、泣き所の数々(つДT)
何度も見てるけど、絶対泣くっていうシーンが4~5箇所あるw

笑って、泣いて、ワクワクして、感動して、萌えあり燃えあり。
ソンなすべての面白さが詰まったようなふしぎの海のナディア、超オススメの作品ですね。
ま、そのうちNHKで再放送されるだろうから、DVD買ってまで…っていう人はそのうち見て欲しいですねー

ちなみに、私はLDしか持っていないうえに、発売後かなり経ってからバラで買ったものなので、いろいろ見てない特典が今度のBOXにもついてくるんですよね。
ナディアおまけ劇場とか、見たことないんですよね~
そのへんも楽しみですね^^

ちなみに、物語後半を収録したBOXⅡは10月発売らしい。

ふしぎの海のナディア DVD-BOX I ふしぎの海のナディア DVD-BOX I
貞本義行 (2007/06/01)
キングレコード

この商品の詳細を見る