今夜の武装錬金20話

2007年02月15日 01:54

今夜は激アツでした!
まぁ、ありきたりといえばありきたりなんですが、熱い想いが人を強くする、ということで、倒れても倒れても何度でも立ち上がり、己の信念を貫いたカズキの想いでブラボーを撃破!
こういうパターンはありきたりでもいいんです、熱い想いに感動できればそれでいいんです!

それにしても、いつもながらカズキと斗貴子さんの絆の深さは眩しいほどに羨ましいのでした…
まぁ、カズキならいいんです(つДT)
斗貴子さんが幸せになれるなら…

で、せっかく感動の師弟対決を制したというのに、ボロボロのところに火炎使いのヤツ(名前覚えてねー)ですよ…
コイツはウザいんで早くぶっ倒しちゃってください。
[ 続きを読む ]

日南キャンプスタート

2007年02月14日 23:04

大島「齊藤には負けてもいい、大竹には負けたくない」
って、大竹のポジションはw
カープはイケメンが多いし、チョコとか凄そうだなぁ…

というわけで、RCCのニュース配信ではソンなところが印象に残ったりw
そしてやはり最大の見どころは野村謙二郎の臨時コーチですね~
足の速さの割りに盗塁成功率の低い東出あたりビシバシしごいてほしいところです。
東出梵の1・2番の連携が良くなれば得点力UPは間違いないところですしね。

そして、前田様、緒方、佐々岡の日南スタートのベテランも、さすがの調整力で順調のようですね。
そして、話題になっているのが高卒ドラ1ルーキーの前田健ですね。
直球変化球ともにしっかりとして順調に才能を伸ばしているようで、頼もしい限り。
同じ日南でキャンプだった前田様や緒方の姿を見てさらに奮い立ったようで、早くも前田様との実戦練習での対戦を望んでいるとか。
前田様が恒例の新人への洗礼としてHRで返り討ちにしそうですがw

そして、広池は昨日13日に長女が誕生したようで、さらに責任も大きくなったというところでしょう。
左のセットアッパーとして重要なポジションですから頑張ってほしいところです。
なにはともあれおめでとうございます。

そしてそして、なんといっても尾形の一軍復帰が大きなニュースですね!
2年も棒に振ってしまい、実質ゼロからのスタート。
去年ルーキーの梵がショートの定位置をつかみ、セカンドレギュラーも東出がガッチリつかんで、厳しい状況ではありますが、レギュラーの地位を脅かすくらいの気迫を見せてほしいですね。
競争激化で内野の層も厚くなってきそうな印象です。
っていうか、やっぱり今年のカープはここ数年で一番凄いのがビリビリ伝わってきますね。
なんといっても層の厚さが増したなぁ…
あとは投手陣の奮起で優勝するしかないでしょう!
[ 続きを読む ]

デスノちゃんと見られずorz

2007年02月14日 02:17

今日のデスノはながら見になってしまった…
ま、まぁ話の転換ポイントだったので根幹に関わるエピソードじゃなかったし、ということにしておこう…
しかし、四葉グループの誰がデスノートを所持してるのかわかりませんが、あまり綿密な使い方でないのは犯人として的を絞らせないためでしょうかね…
月の場合、Lとの心理戦に入ってからは、月の使い方が設定が細かくなりすぎたことで、むしろ的を絞らせてしまったことにもなりましたしね。
まぁ、それでもいきなりボロを出し始めているあたりはやっぱり見ごたえがないな…
早く月がデスノートを取り戻して、またビリビリとした心理戦に戻ってほしいところ。
それにしても、松田は和むなぁ…
次回予告で来週はメイン扱いになるみたいだけど、いきなり死んだりして…

今日は移動日

2007年02月13日 19:47

今日は沖縄組が日南へ移動ということで、話題も少なめ。
RCCのニュース配信で目をひいたのはやはり嶋ですね。
アゴのあたりがスッキリ爽やかです!
年末年始でのアメリカトレーニングの成果はちゃんと持続しているようですね!
腰の余分な脂肪が落ちてスムーズなスイングが期待できそうです。
再びの三割は当然のこととして、個人的には3番として、新井の前に梵・東出をホームに返すぞというくらいのつもりでやってほしいところです。

昨日も書いたダグラスの件はやっぱり厳しい様子ですね。
首脳陣が口をそろえて「頭数に入れないでの開幕」と言ってることから、やはり少し遅れそうですねorz
GWまでにキッチリつくってもらって、遅れた分はシーズン終盤までキッチリ出てもらいましょう。
その分ルーキー陣の活躍が早く見られるという方向に前向きに考えようw
[ 続きを読む ]

月曜はアニメの谷間

2007年02月13日 02:40

今季は月曜の深夜帯が谷間。
谷間といっても胸の谷間じゃありません。
京四郎のお姉さんの谷間は良さそうですが。

一応、ときメモOLと京四郎と永遠の空は見ているけど、流し見に近いかもしれない。
ときメモOLは担任の先生役の椎名へきる目当てで見ていましたが、相変わらずの演技力で、妙な嬉しさがありましたが、所詮はサブキャラ、あまり出てきませんね。
ときメモといえば、一世を風靡したギャルゲーなわけで、私もご多分に漏れずプレイしましたが、それらしい雰囲気はあって、それなりに面白くはありますが、アニメとして評価するとかしないとかっていうほどしっかり見るってほどでもないかなぁというポジション。
しかし、主人公は雨宮さんに惹かれてるのに、バレー部の子(名前おぼえてない^^;)とつきあったりして、いろいろ八方美人にやっている辺りを見ると、ときメモをやったときにどうでもいいキャラにまでいい顔しなきゃ悪い噂を立てられて評価が下がっていくのを思い出してみたり…
今夜はチバテレビでは京四郎と重なってしまったので見ていませんが、さて、恋の行方はどうなるのやら。

京四郎と永遠の空は、いかにも介錯的な作品…っていうほどちゃんと介錯作品を見てるわけじゃないんですけど。
個人的な介錯作品の印象は、一見、可愛らしくて魅力的なキャラがいっぱいで華やかな雰囲気なんですけど、話に面白味をまったく感じないという…
まず見目の良いキャラがあって、そのキャラがこういう性格で、こういう動きをすれば受けるでしょ、みたいなテンプレを見ているようで…
独創性に欠ける、というカンジでしょうか…
話に魅力を感じないせいでキャラの可愛さも中身の無いモノに見えてきて…っていう悪循環な罠。
眼鏡お姉さんとか、結構キャラ的には好みの系統なんだけどなー…
そういえば鈴凛いるよね、アニキ!発明資金くれよ!みたいな。

拝啓…私の王子様、どうすれば介錯作品を楽しめますか?

今日のキャンプ

2007年02月12日 21:57

今日は沖縄キャンプ最終日でしたね。
まずは故障者が出なかったことが最大の収穫でしょう^^
黒田や栗原など、昨年終盤に離脱してしまった選手達が、オフに良いボディケアができたということでしょう。
RCCのニュースではルーキーの能力にマーティがしっかりと太鼓判を押して、層の薄かった投手陣への不安を拭ってくれて、今季への期待もあがりますね。
若干不安なのはダグラスの来日が遅れることになった点ですね。
日南から合流の予定が検査のために十日ほど繰り下がるそうで…米国流で短期でしっかり調整、という風に上手くいけば良いのですが…
開幕ダッシュのためにもダグラスは欠かせない存在ですからね。

ところで、実は去年の黒田FA関連でスポーツ紙に対する不信感が募って、今までスポーツ紙の記事は読まないようにしてきたのですが、ブログを始めたこともあり、昨日からネットの記事をいろいろ見てまわることにしました。
目立ったのは栗原の記事ですね。
日本人最長バットへの挑戦は一旦中止として昨季までのものに戻したとたんに爆発したようで。
91スイング中スタンドインが22とか…
パワーに加えて柔軟性もついてきたということなんでしょうかね~
筋力ばかりUPするよりもやはり柔軟性UPでしなやかさを持つことが栗原には重要ですからね。
今持っているパワーに加えて柔軟性のある体で故障しなくなれば、栗原なら40HRも難しいものじゃなくなるでしょうね^^
今年はなんだか恐ろしい打線になりそうな予感!

ベテラン投手陣も少しづつ調整具合をUPしてきているようで、あさってからの日南キャンプがさらに楽しみですね。
早く紅白戦など実戦形式でのデキも見てみたいですしね。
そして、やはり1軍合流で前田様の話題も増えてくれると嬉しい!

今年の個人的目標は前田様2000本達成の生観戦でしょう!
市民が一番良いんだろうけど、そうなると滅多にいけないので、神宮あたりだったら休みを取ってでも見に行きたいところ!

まなびストレート6話とか

2007年02月12日 03:14

ミスドのカフェオレは3杯でおなかいっぱいになっちゃうよね。

2週連続で主人公まなびを放置してみかんがらみメインの話でしたねw
先週はめいとの新たな友情の物語で、今週は入学からの友達であるむっちーとの話。
私は学生時代からわりとドライな人付き合いしかしてこなかったので、まなびストレートで出てくるような青春友情物語は羨ましさと胸を打つ切なさがありますね。
しかし、みかんはかなり人に依存する性格のようで、場合によってはかなりウザいキャラになりかねないと思うのですが、人懐っこさと、あとは野中藍の声で得をしていますねw
個人的に野中藍はなんかなんでも許せちゃうような、そういう恐ろしいパワーをもった萌え声優という位置づけになっていますw
むっちーは、今までなんか萌えが足りなくてイマイチなキャラだったんですけど、ソフトで頑張っていたにもかかわらず大会で負けてしまい、結構凹んでる状況なんだろうけど、それをあまり表に出さない漢っぽさは萌えっていうんじゃないけど、イイやつだなぁってカンジで好感度UPですねー

ところで、学園祭の話がこの作品の中でひとつ大きな流れとしてあるわけですけれども、今日見た中でちょっと心配な点がひとつ。
企画を立ててエントリーをして後でやるのもやらないのも自由、ということで門戸を広くしたけど、この学園の生徒達ってかなりいいかげんな生徒が多いっていう印象で…結局「やるのやーめた」っていうことが続出して学園祭失敗の危機に陥るんじゃないだろうかーとか…
しかし、結局まなびと生徒会の面々の活躍で成功、みたいな…そんな最終回だったり…
は!今私はとんでもないネタバレをしてしまったのではないかぁぁぁ…

ところで、ミスドのカフェオレなんですけど、先日久しぶりにミスドを利用して、思ったより高いんだなぁとか思って、2杯で十分だったんですけど、無理やり3杯飲みました。
セコイですね。

日曜はシャッフルと金色のコルダも見ています。
ひまわりっ!も見るつもりで録画してあるんですけど、前シリーズの最後を見ていないので溜まりまくり…
コルダは柚木と香穂子の組み合わせが好きです。
普段バリバリの優等生なのに本性を顕わにして香穂子にいじわるをしつつも惹かれていく柚木がなんだか面白いです。
今日なんか留学に一緒に行かないかみたいなことを口走っちゃってましたよw
もうプロポーズみたいなもんですw
逆に月森は香穂子を平気で傷つけるくせに、妙なところでフォローを入れたり、なんだか信用ならん奴です。
先日お前は信用できんとか言って香穂子を凹ませておいて、今日はヴァイオリンが好きなんだろとか言ってみたり…まったく信用なりません。
まぁ、常に高いパフォーマンスを求められる生い立ちにも苦労してるんでしょうが、その辺は似たような立場で優等生を演じきっている柚木と比べてまだまだ足りないよなぁと思う部分。
土浦は立場的には一番有利だったのに、甲斐性が足りなくてダメ。
火原は先輩のわりに女々しいのでダメ。
志水は人間的成熟度が問題外。
冬海ちゃんとの百合路線はアリw

まぁ、アニメとして恋愛の件は決着つかないかもしれないんですけどねー
それよりも、あんまりウジウジ悩むのが長引くと香穂子自身がウザくなっちゃうので、現状の悩みにはそろそろ決着つけてください…

シャッフルは…
ノーブラ濡れスケYシャツエロ!
という点だけ。
あ、個人的には邑子の楓を応援したいです。
献身的なあたしでGO!
WOWOWのときは2話くらいで見るのを止めちゃって、その後の評判を聞いて少し後悔したりもしました…

昨日のキャンプ

2007年02月11日 16:52

やはり黒田は誕生日だったこともあり、その記事なんかが多いみたいですね~
グラウンド-ブルペン間の移動に車とは^^;
プレゼントを手渡ししたい気持ちももちろんあるでしょうが、セキュリティなどの問題もあるだろうし、冷静にしないとですね。
とか、正論を書いてみるが、前田様を前にしたら多分理性など吹っ飛ぶだろうなw

中国新聞の記事では長谷川も取り上げられていますね。
忍耐が今年のキーワードのようで。
長谷川はやはりランナーを背負ったときの投球に問題があったわけですから、そういう場面での忍耐力、さらに忍耐を備えた上での余裕みたいなモノがほしいところですね。
能力は先発三番手くらいのモノがあると思うので、再び羽ばたいてほしい選手ですね。

朝日新聞では新井の調整ピッチが上がってきていることなども書かれていますね。
去年はWBCなどもあって完全に出遅れて、シーズン序盤の得点力不足の一因にもなりましたから、ほっとしているところです。
まぁ、本人はまだ課題クリアに至っておらず不満もあるようですが、やはりこの時期ですし、目標を高くしているのは良いことでしょう。
今年は是非3割40本100打点を目指してほしいですね。

あと、一昨日の中国新聞などの捕手一本化の記事。
なんというか、非常に悩ましいですね…
捕手というのはやはり一人しかグラウンドに立てないポジション。
去年は倉石原のWキャッチャーでやってきて、両者ともに良し悪しがあって、両者ともにカープファンとして愛着があって…
でもやはり、勝っていくためにはどちらかを正捕手として据えられないと厳しいっていうのが事実ですからね。
どっちも頑張ってほしいという気持ちと、どっちでもいいから頭ひとつ抜け出してくれという気持ちと…やはり複雑な心境です。

今夜のパンプキンシザーズ

2007年02月11日 03:46

今日はアリスの家の三姉妹がドレスで揃い踏みですね。
まぁ、皆さん立派なセクスィボディに育って素晴らしいですね^^
その中でもやはりアリスが一番良い。

話としては終盤に向けての導入部分といったところでしょうか。
パンシザは小悪党は小悪党らしく描かれていて、そこが良いですねw
今日出てきたパウロ候も無能なわりに気位ばかり高くて、いかにも来週やられちゃうんだろうな、っていう雰囲気で良いw
こういう糞貴族を一掃しないと戦災復興もクソもないですな。
しかし、ヘタレだったシュルツ君がヘタレなりにアリスを理解しはじめてきているあたり、見直したわけですが、それでも喋り方とか雰囲気がヘタレで、なんともアリスとは釣りあわない…
哀しい運命ですね(つД`)
がんばれシュルツ。
アリスはやらんが。
レオニールはやっぱり黒幕なんでしょうねぇ…
最後にニヒル野郎をアリス自らぶちのめして足蹴にして踏みつけてやってほしいところですね!
私もアリスなら多少踏まれてもそれはそれでいいかなと思うので、レオニールも本望でしょう。

というわけで来週も、「臆さぬならばかかってこい♪」
ステッキンのこのセリフがタマラン(*´Д`)

というわけで、ROキャラの紹介をしてみたけど

2007年02月10日 17:16

ここではそんなにROについては触れないかもしれませんw
ログインしてるのは一日1~3時間、そのうち狩りに出るのは30分~1時間程度。
溜まり場でだべっていることが多いですしねw

まぁ、末期とも言われているROですが、今後もだらだらと続けていくので、何かあったら書いてみようかなという程度で、一応ブログ立ち上げ序盤にキャラ紹介だけでもしておこうと思った次第です。

ROのキャラクターその3

2007年02月10日 17:07

3rdキャラ:モンクの†へき_7†3rdキャラのモンク †へき_7†

SARA鯖で3番目に作ったキャラです。
というか、実は今まで3キャラしか作ってません。
4年以上という結構長い間プレイしていながら一度もキャラデリートをしていないのが誇りです。
世間的な分類をするなら、金剛までスキルを取得しており、その過程で猛龍拳も取得していることから、AGIコンボモンクということになるらしいのですが、実際には猛龍拳を使用することは皆無なので実質的には連打掌まで繋げるセミコンボモンクということになるのでしょう。
セミコンボモンクではありますが、発頸も取得しており、重宝しております。
このキャラもAGIカンストです!AGIマンセーのAGI信者ですから!
現在はLv96/50です。 もうすぐ97にあがるかもしれません。
ポリシーとしては、モンクたるもの悪魔と不死を殴り倒すのが仕事である!ということ。
今のRO世界において、モンクの堕落っぷりには嘆くばかりです。
安易に発頸に頼り、亀や砂の塊ばかりを濫獲し、モンクとしての使命である"悪魔、不死を倒す"ということを忘れている者ばかりです。
もう一度カピトリーナの修道院で転職試験を受け直してこい!と言いたいのです!
ということで、主な狩場は監獄1です。
悪魔のリビオ、不死のゾンビP、インジャスティスをこれでもか!これでもか!と殴り倒すのです。
AGIカンストですが、LKと同じくそこそこVITにも振っているので、リビオやインジャスティスのSBも3発くらい耐えられますよ!
ROをやっている人でこれからモンクを目指す人はちゃんと悪魔とか不死を倒しましょう。

ROのキャラクターその2

2007年02月10日 16:39

2ndキャラ:ブラックスミスの【へき_7】2ndキャラのブラックスミス 【へき_7】

SARA鯖で2番目に作ったキャラです。
半製造AGI両手斧BSです。
製造できるLv3武器は斧、両手剣、鈍器、ナックルの4種類です。
Lv3武器成功率は星なしの属性武器、支援なしで54.5%(ありだと+4%)らしいですが、計算式が変わってなければ、の話ですw
作ってから1年半くらい商人のままだったので、転職したときはビックリされたものですw
生まれた頃(これも4年くらい前)は武器製造BSは一目置かれる存在で、当初製造ステータスに特化した純製造BSを目指すつもりでしたが、商人からBSに転職しようと考え始めた時に、あまりの戦闘能力の低さに路線を変更し、多彩な敵に対応できるようにするためにAGI寄りになっていき、あと少しのところでAGIカンストというところまでになっています。
…が、ここ一年でまったくといって良いほど成長していませんw
現在Lv93/50です。
露店はプロンテラ噴水広場の右上の武器屋の並び、某ロザリの人の反対側に【_7や】という露店を出してたりします。
ガンジスウォーターが看板商品です、4946です。
最近はモノが売れないのでひっそりと十字路付近で露店してることの方が多いですが…

ROのキャラクターその1

2007年02月10日 16:18

1stキャラ:ロードナイトのへき_71stキャラのロードナイト へき_7

SARA鯖で最初につくったキャラです。
もう生まれてから4年以上になりますw
AGI両手LKです。
AGIカンストですが、VITもそこそこあり、それなりにDEFもあります。
避ける上に硬い、それが騎士たるものです。
殲滅力は二の次なのですw
というわけで、武器はブロソ一択です!
ほんの少し前までは、ヘルム&えらヘルムが目印でしたが、最近追加された月夜花帽の使い勝手が良いので、ソレをかぶっていることも多いです。
おかげでDEFが下がってしょんぼりなのですけどね…
転生してから2年近く経つのに2/10現在、未だLv83/49
最近やっとSD4にまともに行けるようになったものの、メインはまだ旧赤芋峠だったり…

黒田様の公式HP開設ですね~

2007年02月10日 04:00

http://www.kuro15.com/

黒田のHP、もう開設されてますね~
っていうかハッピーバースデイです。
そうか…黒田はこんなに凄いのに私とは3ヶ月しか変わらないのか…
学年はひとつ黒田のほうが先輩だけど…
っていうか比べてどうする!!

名前にちなんで(?)黒を基調としたデザインになっていますね。
ところどころにつかわれている赤が効果的。

どうでもいいけど、私は物心ついたときからカープファンだし、
サッカーも(かなりぬるいけど)レッズファン。
でも好きな色は青だったり…
HNのへきは漢字だと碧なのです。
はい、どうでもいいことですね。

黒田のHP、公式戦が始まったら、写真や投球内容へのコメントなんかもつくと良いですね~

コードギアス17話

2007年02月10日 03:06

コードギアスは今最も楽しみにしているアニメ。
というわけで、かなりマンセー的意見が多いですw

今日は、ゼロが2つの駒を取りに行った話。
ひとつは騎士団の駒としての藤堂、これは上手く丸め込んで成功。
しかし、ナナリーの騎士として望んだスザクは失敗でしたね。
因縁の敵であることが判明すると同時に、ユーフェミアの騎士宣言もあって絶望的展開…スザク獲得は諦めるということになるのでしょうか。
実際ならドンな手を使って(トラウマを突くとかw)でもスザクは味方に引き込むべきでしょうが、まぁこれはアニメなので、ライバルとしておいたほうが面白いし、仕方なしといったところでしょうか。
父殺しのこととか、ナナリーの件とか、放置でいいのか?という部分はあるけど…さてどうなることやら。

それにしても、ランスロットのパイロットがスザクだと判明して、ゼロが茫然自失状態になった時のカレンが健気でイイw
健気でイイんだけど、あまりに依存が強すぎて大丈夫なんか?という心配は無きにしも非ず。
ゼロにしても、放心しすぎw
完璧主義のわりには都合よく助かってるシーンが多いですねw
もう4回目くらいな気がする。
まぁ、ちょっと抜けているところもゼロの魅力ではあるのですがw

今回初登場のラクシャータはもっとキビキビしたクールなタイプを予想していたのですが、わりと軟らかい、というか、かなりくだけたカンジでしたね~
喋り方もキビキビというよりはチャキチャキというカンジで、容姿とのギャップが激しい。
まぁ銀髪褐色おっぱいに悪いキャラはいませんから問題ナシ!
まぁ、ちょっと中の人とのフィーリングがまだイマイチな印象がぬぐえないのですが、中の人もセクシー声優wなのでどうにかしてくれるんでしょうw

しかし、まだまだいろいろ伏線が多いですね。
・今回シャーリーが発見した紙くず(日記?)
・先週のミレイとロイドのお見合いの結論
・扇とヴィレッタの同棲生活の行方
・先週から微妙な表情のC.C
気になるのはおにゃのこキャラがらみばかりなわけですがw
秋から2ndシーズンが決定してるらしいですが、1stシーズンはあと8話(?)でどこまでまとめられるか…
コーネリア戦は決着はつくだろうとして、その後シュナイゼルは出てくるのか、スザクとの決着はどうなるのか…
上記などの細かいネタとともに、とりあえずの決着はつけてほしいところですねー
変に未消化のまま半年も待たされるのは…怖い…まさに放置プレイ…

さて、明日あたりもう一度録画を見直してみるかなー
情報量が多いので、一回じゃとても消化しきれないですねw

今日の安仁屋チェック

2007年02月09日 23:20

今日は安仁屋氏が新戦力投手について解説してくれましたね。
フェルナンデスは制球力に疑問ですか…
たしかにナックルは制球するのが難しそうな球種ですね…
制球難で自滅というのはロマノでこりごりなんですが…
性格的にカリカリしやすいとかでなければ良いのですがね。
ペローン青木は今日も高評価ですね。
宮崎は球種不足ですか…
上位進出のためになんとしても先発で頑張ってほしい投手なんですけどね。
捕手のリードがポイントになりそうですね。
上野の話があまり聞けない今日この頃…がんばれよー

最後に大竹の話が出ましたね。
中国新聞の記事も大竹でした。
写真を見るだけだとほれぼれするような重心が低くてよくしなったフォームですねぇ…
足腰とバネ、これが大竹の本来の持ち味なんでしょうね。
あとは強いハートを持ち続けられるように!
ガンバレ大竹寛!

のだめ見忘れたorz(今夜のアニメ)

2007年02月09日 02:22

今夜の時間割*を確認し忘れて、のだめカンタービレを見るのを忘れたorz
NieA_7のまゆ子みたいなのだめが毎回楽しみだったのに…
ぎゃぼーーー!って叫びたい気分…
突然だけど、NieA_7はオススメアニメのひとつなのでいろんな人に見てもらいたいと思ってたり。
見る人を選ぶ作品ではあるが…
ノスタルジックな雰囲気が好きで電波な会話が楽しめる人はどうぞw
ここのブログタイトルはNieA_7のサブタイトル風だったり。
HNの_7もNieAからの拝借。

↓でも書いた好きじゃないアニメーター(監督)の新房氏のひだまりスケッチは忘れてなかったのに…
ひだまりも、キャラは可愛らしいのに、なんだか新房氏らしいというか、良く見られる画面の構成が使われていて、なんだかハナについてしまう…
声優にしてもアニメーターにしても、好きじゃない人をつくってしまうと、純粋に作品を楽しめなくなるので、できるだけそういうネガティブな方向では考えないようにしたいんですけどね。

日々楽しいことだけ考えて生活する。
というのが人生において大切だと思っているので。

今、一応セイントオクトーバーも見てますが、この時間帯にやってるということは一応大きなお兄さん向けなんだろうけど、その割に内容が子供っぽすぎるよなぁという印象でちゃんと見てなかったり…
可愛いのは好きですが、別にロリじゃないんで…
土日の午前の子供向け、みたいな作品はあまり合わないんですよね。

*時間割はアニメの時間割w
週15本くらい見てると、時間割つくらないと忘れるんですw

昨日のネギま!?

2007年02月08日 23:08

ネギま!?は仕事でリアルタイムで見られないので録画して見ています。
一昨年の最初のアニメ化で好きになって、原作を読んだりもしているのですが、このネギま!?というのは非常に良くない。
まぁ、ぶっちゃけて言うとネギま!?に関してはアンチといってもいい。
むしろ、監督をやっている新房のアンチとも言うべきか…
まぁ、細かい話はおいといて、ネギま!の魅力の大きな部分であるキャラのの可愛さ、魅力を悪い方向に改変しているのだかから不満を持たざるを得ないということろです。
見なければいいじゃんというツッコミは禁止。

という前置きは置いといて、昨日のネギま!?に関しては結構良かったと思う。
31人いる生徒が全員デフォルメ化して動物の着ぐるみ状態になってしまって…それがまた全員可愛いんですわ~
行動も子供っぽくなってしまい、画面狭しと着ぐるみの可愛いキャラが走り回る様子には萌えと言わざるを得ない状況でしたw
いやまぁ実際には言いませんけどw テレビ前でニヤニヤと…
まぁ、ソンなわけで久しぶりにネギま!?を見ていて和んだエピソードでした^^

ところで、3-Aでお気に入りなキャラは、さっちゃんこと四葉五月と、くぎみんこと釘宮円です。
まぁ、基本的にみんな好きですけどねー

今日のキャンプ

2007年02月08日 22:49

今日は帰宅してテレビをつけたらNHKで丁度キャンプの場面でした、ラッキー。
NHKではフェルナンデスのナックルを紹介していましたね。
スローで見ても縫い目が静止したまま飛んでくるので面白いw
RCCの配信のほうでもフェルナンデスにスポットが当てられていました。
カタコトの日本語を披露していましたが、多少でも話せるのは良いことですね^^
井生がナックルの印象を語ってましたが、話を聞いただけだとアニメとかに出てきそうなカンジw
軟投派で連投が利くということで、中盤の1イニングを任せられるようなカンジになればいいですね~

そしてもう一人はペローン投法の青木高が出ていましたね。
肩のあたりで担ぐようなカンジでタイミングを外す投げ方は山内を思い出しました。
青木に16番をあげても良かったんじゃないですかねw
とはいえ、山内は肘を悪くして選手生命が短かったですから、その点をよく踏まえて現在二軍投手コーチである山内がしっかり指導して、青木が同じ轍を踏まぬようにしてほしいところですね。

武装錬金と福山芳樹

2007年02月08日 02:09

水曜の夜は武装錬金を見ています。
基本的に斗貴子さん萌えメインで見ているようなもんですがw
まぁ、それだけでなく、結構熱かったり意外性があったりするバトルも結構面白いですね。
変態チックなキャラが多いのもギャップがあって笑えて良いですねw
しかし、今夜は斗貴子さんの出番がやや少なめで残念~

あと主題歌「真赤な誓い」も熱くてGOOD!
歌ってる福山芳樹は昔から熱い歌声で結構好きですね。
私が最初に気に入ったのはNEXT戦記EHRGEIZというアニメでHUMMING BIRD時代に歌っていたDREAM JACKという曲でした。
そのときは福山氏の名前も知らなかったんですけどw
名前を知ったのはしばらく後のキングゲイナーの主題歌のキングゲイナー・オーバーだったわけですが。
これは最近アニメで流行ってるOP/ED等でのダンスブームのハシリだったんじゃないですかねー
まぁ、本編はWOWOWのスクランブル放送だったので見てないのですが^^;
燃え系のアニソン歌手の中じゃTOPクラスに好きな方ですね。
これからも頑張ってほしいです。

今日のキャンプ

2007年02月07日 22:43

今日のRCCニュースは栗原がメインでしたね。
今まではやはり毎年どこか体を壊してた印象が強いので、去年からのアメリカでのトレーニングが実を結んでくれれば心強いですね^^
前田様がボディケアの工夫とかをどんどんチームメイトに話すようになってくると、カープからケガで苦しむ選手も減っていくのではないかと思う今日この頃。
まぁ、去年キャプテンだったし、そういう話も出てたのかもしれない。
それが今オフ各選手がボディケアに気を使ったオフを過ごした件に繋がってるのかな~

新人の青木高が黒田の守備練習参加にビックリしていましたねw
タイプの違いなどもはあるかもしれないけど、せっかくだからドンドン良いところを学んでほしいですね。
黒田の投球後の守備は凄いもんなぁ…

今夜のデスノート

2007年02月07日 01:33

私は原作未読なのでアニメ版のデスノも毎週新鮮な立場で見ています。
先週、デスノートの所有権を放棄した(?)月のいい人っぽさが気持ち悪いですw
やっぱり、自身の欲望のままに突き進むダークなキラのほうがしっくりきますね。
しかし、ここにきてミサが所有していたノートが別の人間に渡り、また新たな展開が…
引き伸ばしの取ってつけたような展開でなければいいんですけどねー

あと、今日はブログ初日ということで、ここを弄りながら見ていたので、少し集中して見られなかった^^;

カープのキャンプ

2007年02月06日 21:40

地方(この場合広島が中心)のカープファンにはありがたいRCCのネット配信。
http://www.rcc.net/carp/camp/

今日は黒田様の初ブルペンでしたね。
本人も手術の影響も感じていないようで安心^^
そして東出。
中日の二遊間への挑戦状。
「僕らはアウトにできない球でもアウトにする」
他に三割三分宣言など頼もしい発言も出て自信が伺えますねー
今年は梵とともにGG賞取ってくれることを信じるのみ!

ブログのテストです。

2007年02月06日 19:44

日々の日記を簡易的に綴るためのブログ。
のテスト。