いろは巡礼 西岸編!

2011年07月31日 23:55

写真メインでずばばっと。

昨日30日はゆのさぎ駅のモデルである西岸駅へ行ってきました。
110730_01
OPやさまざまな版権イラストで描かれているゆのさぎ駅看板&駅舎。
にしぎしの看板はもちろん別にありますが、こういう看板を作ってくれるところに経営努力を感じます。
ちなみに、23日から始まってるキャラクターの車内アナウンスも穴水駅以外は聞いてきました。
あまり音質はよくないけど録音もしましたw
110730_02
西岸駅舎内はいろは一色!
ご多分に漏れず巡礼ノートもありました。既に6冊目!正直不便なところだけにビックリです。
私のブログを参考に巡礼する人が居るとは思えませんが、のと鉄道は土休日に利用できる乗り放題切符がちょっとだけお得です。
110730_03
ちょうどお昼時で、西岸駅すぐ近くの牡蠣食堂みやもと水産さんで牡蠣料理。
一個1000円の天然岩ガキ!!!
たけぇけど、でっかくて、食べたことのない濃厚な味でした!
昼食のあとは小さな入り江(?)をはさんだ対岸にある温泉施設「いやしの湯」に入りました。

温泉に入った後は再び西岸駅からのと鉄道乗り鉄&車内アナウンス録音で戻りました。
七尾線では西岸駅に巡礼で来ていた横浜の方と巡礼話で盛り上がりましたw
その方は富山に向かうそうで津幡駅でお別れ。
110730_04
金沢駅のおもてなしドーム!
すごい建造物です。
↑にある駅舎の中の番宣ポスターで結名がケツを突き出してるのはここですね。
チェックインしたりいろいろしたりして花火を見に行って、30日は充実した一日でした。


あぁぁ…今日の分はムリだ…
明日なんとか…
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



金沢より

2011年07月30日 23:59

さて、時間をうまくとれなくてブログ書く余裕がありません^^;

初日は乗り飽きた東海道線を刺激的にすべく、国府津から乗ったことの無かった御殿場線経由で遠回りしてみました。
当たりです。国府津御殿場間あたりはいい車窓が見られました。
名古屋についてチェックインの後は尾張一宮に一宮モーニングの下調べをしに行ったところ、なんと七夕祭りをしており、アーケードを埋め尽くす飾りつけが圧巻でした。
神社のほうもお参りしてきましたよ。
名鉄駅ビル内にある一宮モーニングのアンテナショップで軽く昼食をとって名古屋に戻りました。
夕飯はいろいろ迷ったのですが、駅地下の食品街で手羽先から揚げと天むすなどの名古屋名物を買ってホテルで食べましたw

昨日はホテルの朝食をナシにして、一宮へ行き、再びモーニングを堪能。
この日は七夕祭りの特別イベントで来ていたお店のビュッフェ形式のモーニングをいただきました。
480円でコーヒーとさまざまな食べ物があって大変お得でした^^
その後は高山本線乗り鉄。
木曽川沿いのいい渓谷美を堪能できました。
富山に着いたのが6時半と遅かったのもあって、美味そうな店を探す時間もなくて駅ビル内のそばやですませました…
甘エビさしみとかがある定食を頼んだので少しは海のものを食べられましたけど、それほど特筆するでもなかったか…

今日は西岸でいろは巡礼でしたが、それは明日にしようかなと。
ホテルについて食事をどうしようか考えてたらなんか花火大会をやるということだったので、フラーっと見にいきました。
いやぁ、迫力あって大変良かったです。
スターマインのひとつに星がキラキラするような花火をメインにしたのがあって、これはあの花のあなるが見たら喜ぶだろうなぁとか、こんなときもオタク思考になっていたのでした…

首が痛いです。
ホテルに戻れたのが22時過ぎで、正直時間が遅くてヤバイ。
早く寝ないと…

明後日から旅行~

2011年07月26日 22:44

もうせっぱつまっちゃってるわけですが、28日から恒例の乗り鉄旅行。
毎年夏は広島へ遠征しているのですが、今年はやめました。
どうも野球の日程と合わせづらい休みの取り方になってしまいまして…

というわけで、今夏は北陸メインです。
28日は名古屋まで。
29日は高山本線に乗り鉄して富山まで。
30日に金沢に出て七尾線のと鉄道乗り鉄&西岸でいろは巡礼し、金沢に戻って泊。
31日もいろは巡礼で湯涌温泉に行きます。本当は宿泊もしたかったのですが、翌日の日程の関係でやっぱり金沢に戻って兼六園とか見た後もう一泊。
1日は北陸本線で米原まで出て、彦根経由で近江鉄道から久しぶりに豊郷小を見学してきます。
さらに奈良まで行って奈良泊。
奈良に2泊で最終日3日は久しぶりに京都を回ってみようかなぁと。

というわけで…
まだほとんど用意できてない…
どうなることやら。

アニメ調査への協力と感想です。

2011年07月08日 01:02

またアニメ調査室(仮)さんの調査に協力しつつ春季のアニメを振り返ってみようかなと思います。
評価の値はこんなカンジです。
S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)


2011夏調査(2011/4-6月期、終了アニメ、30+1作品)

01,X-MEN,x
02,変ゼミ,x
03,GOSICK,B
04,もしドラ,x
05,フジログ,x
06,昭和物語,x
07,DOG DAYS,C
08,そふてにっ,C
09,世界一初恋,x
10,Aチャンネル,B
11,緋弾のアリア,E
12,電波女と青春男,C
13,星空へ架かる橋,D
14,30歳の保健体育,F
15,イナズマイレブン,x
16,俺たちに翼はない,E
17,アスタロッテのおもちゃ!,C
18,殿といっしょ 眼帯の野望,x
19,聖痕のクェイサーII (2期),x
20,戦国乙女 桃色パラドックス,D
21,デッドマン・ワンダーランド,D
22,神のみぞ知るセカイII (2期),C
23,よんでますよ、アザゼルさん。,x
24,Dororonえん魔くん メ~ラめら,x
25,まりあほりっく あらいぶ (2期),D
26,ファイアボール チャーミング (2期),x
27,あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。,S
28,[ C ] The Money of Soul and Possibility Control,D
29,Starry☆Sky (ネット配信),x
30,俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE (ネット配信12-15話),x

31,俺の妹がこんなに可愛いわけがない (全16話),x

(以下、自由記入)
{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)
やはり春季NO.1は久しぶりにSにしたあの花ですね。何度かこの評価でSをつけてますけど、その中でも一番です。
BOX化を待たずにをBDを買うのは青い花(のDVD)以来です。
最初に気に入ったのは田中氏のキャラデザでした。去年担当したHOTDがすごく良かったので。
これからもこの人のキャラデザするアニメは注目していきたいです。
長井監督は私好みの画面作りをしてくれる監督なのではないかと、これからも期待したいですね。
画面から伝わってくるキャラクターの気持ち、世界の空気…良かったです。
青春ですな。

AはナシでBにしたのがGOSICK
ゴシックはとにもかくにも"ヴィクトリカちゃんかわうい"につきますw
一応推理物みたいなカンジではあるんですけれども、すべてはヴィクトリカちゃんかわういのためにあるカンジで、まぁぶっちゃけると推理物というのはどうでもよかった感じかもしれませんw
まぁでも話が酷かったら可愛さも損なわれるわけで、そういう意味では悪くない話だったかもしれません。
OPの映像が非常にキレイだったので、その点ではAに近い点数をつけてもいいくらい。
あとはAチャンネル。
話は可もなく不可もなくな日常系まったり萌えアニメですけども、眼鏡っ娘ナギを筆頭に、メインの4人娘が可愛くて寝る前にまったり見られるのが個人的には良かった。
BかCか微妙なラインなんですけど、Cの作品よりまったりした空気が良かったということで。

Cは、DOGDAYS、そふてに、電波、ロッテ、神のみ~
この辺もキャラが可愛かった萌えアニメですねw
取り上げておくのは犬日のおっぱい忍者、電波のOPの電波っぷり、ロッテは主人公と皆口エロママンの関係…この辺が素晴らしかった点ですねw
電波の原作のイラストの人がまたエロくて今人気らしいですね。
さらにアニメノキャラデザにはAS姐ということでいい組み合わせだったと思う。

Dは星かか、戦国乙女、デッドマン、まりほり、C
星かかはショタ押しが強すぎて気持ち悪かった。女の子たちも可愛いけど、典型的なエロゲキャラで特徴があまり出ていなかった。フラグ立てては踏みにじる主人公が腹立たしく、E評価でもいいけどまぁ個性がなくても女の子が可愛いので許す。
戦国乙女はパチですごく好きな台なんですけれども、アニメ化で見事に劣化させられてしまいました…
キャラデザインからしてかなり違うし、中の人の変更もそりゃないよっていう…話もひどかったしな…
デッドマンは話は面白くなりそうな素材なんだけど、グロなところとキャラクターに今一つ魅力が足りない。
あと画面が暗い。これは個人的に非常にマイナス。
まりほりは1期は結構楽しんで見ていたんですけど、2期はマンネリ化して目新しいこともなく…
鼎神父のウザさばっかりハナについて、女の子の可愛さがそがれてしまった印象。
C、金融街のバトルについていけなかったというのが低評価の主因ですね。
序盤に世界観に入り込めなかったことで話の核心に迫る前に気持ちが離れてしまいましたね。

Eはアリアと俺つば
アリアはテンプレ釘宮、お粗末な話でいいところなし。
わざわざ、あの花の裏で録画して全部見たのにw
俺つば、ハンコ絵キャラとわかりにくいキャラの関係で話はわかりづらいし、そもそもキャラクターに魅力がない。エロゲアニメなのに女の子に魅力がないってのは致命的だろう。

Fは保健体育。
下野ウザイ、以上。
俺つばでもウザかった。
ウザいっていうか、圧倒的にヘタクソなのになんでこうよく使われるのか理解に苦しむ。
もしどらと変ゼミは録画したけど見ず消し。
[ 続きを読む ]