パンプキンシザーズ20話

2007年02月18日 02:31

あいかわらずアリスの可愛さと凛々しさのギャップがウマー!

伍長の「凄い…」に照れまくるアリスと、その後に手袋を投げつけて決闘を申し込むアリス…素晴らしいですね。
それにしても、今回はマルヴィン家三姉妹の衣装…というかおっぱいにすごーーく力を入れてたなぁという印象w
たしかにけしからん!
いや、よくやった!!

しかし、伍長とアリスってのも…どうも合わないんだよなぁ…
先週はシュルツが男を上げたけどまだまだだし、レオニールみたいなキザなのも合わないし…
アリスと釣り合う男っていないな…
ダンディなオジサマキャラとかなら許せそうだが…いねーな…

さて、話のほうは再び1課vs3課の様相を呈してきて、またもや厳しい戦いになりそうですが…わけのわからん秘密結社なども後ろに控えてるし、あと4話、ギリギリ尺が足りるかどうかってところでしょうかね。
ベテランの秋山氏が監督だし、期待して見ていきますよ~


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hekiunderseven.blog92.fc2.com/tb.php/30-86b4abf9
    この記事へのトラックバック

    (アニメ感想) -Pumpkin Scissors- パンプキン・シザーズ 第20話 「演者入場」

    パンプキン・シザーズ -Men of Pumpkin 編- Vol.2 [初回限定生産]/アニメ経済管理庁長官のたちと場を利用し、不正を働いていたパウロ侯爵に制裁を加えようと、舞踏会会場への突入計画を企てる市民の一団。その動きを察知したオーランドだが、市民の不意打ちを食らい窮....

    レビュー・評価:パンプキン・シザーズ/Episode : 20「演者入場」

    品質評価 16 / 萌え評価 18 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 43 / お色気評価 13 / 総合評価 22レビュー数 66 件  高台の舞踏会会場。アリスはレオニールに誘われてダンスを踊るが、心はどこか虚ろだった。同じ頃、パウロ侯爵の不正を公にするとともに、突入