2015年04月03日 20:43

花見旅行中です。
私は桜は散り際が一番美しいと思うわけですが。

今日、私は福岡は太宰府政庁と四王寺山の桜を見に行きました。
しかし、朝から激しい風雨です。
びしょぬれになりながらも政庁跡に着いたら…
残念無念…雨風によって、ほとんどが散ってしまっていました。

風に舞って散る桜は、これ以上ないという美しさなのですが、
雨に濡れて落ちる桜は、その美しさもなく、誰に見られるでもなく、ただ落ちてしまう…
無念の一言

そして、雨の強さに四王寺山は諦め、麓を散策し、天満宮には時間切れで参拝もかなわず無念の撤退。
ひとつ良かったのは、訪れた太宰府の展示施設で解説員の方に聞いた話と、その方に勧められて訪れた観世音寺の仏像に出会えたことですね。
とても大きな、5mもある馬頭観音を筆頭に素晴らしい仏像を間近で見ることができて眼福です。

そんなこんなで、再び車上の人になったわけですが、今日はさらに踏んだり蹴ったり。
風による久大本線の遅延で、二日市を40分遅れで出発。
さらに途中筑後草野駅の信号故障で1時間近く遅れ、さらに行き違いやらなんやらの待ち合わせで、合計2時間の遅延となり、人生二度目の特急料金払い戻しです。
まぁ、そんな中でも幸運はあって、途中駅で、列車待ち合わせをしていたら、なにやら向こうからド派手なヘッドライトの列車が来たなぁと思ったら、黒くていかつい列車が飛び込んできました。
ななつぼしでした。
思ってもみない出会いだったので、思わず感嘆の声が漏れてしまうほど。
まぁ、乗ることのない列車でしょうが、偶然会えてその荘厳な車体を拝めたのはラッキーでしたね。

ま、そんなわけで、由布院を散策をする時間もほとんどなく。
とはいえ、5時近くなって急ぎ足で散策はしたものの、やっぱりここでも土砂降りの雨に打たれて悲惨な目に遭うのでした(´・ω・`)

珍しく民宿に泊まってるんですけど、無線LANはあるし、夕飯は美味しいし、温泉もいい湯だし、良かったです。
これからまた入ります。
明日は午前中に由布院を発って、一気に姫路まで行きます。
明日はいい桜が見られるといいなぁ…


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hekiunderseven.blog92.fc2.com/tb.php/673-2c4b6241
    この記事へのトラックバック